更なる追求してますか?

【岐阜県】可児市「日本ライン今渡駅」

徒歩5分

手相色彩学認定講座を開講しています。

考案者:hunnytreeKAZU

(ハニーツリーカズ)

日比野かずほ です。


掌は、沢山の情報が詰まっています。


そして掌は、惑星のエネルギーが集まる

パラボラアンテナのような

役割をしています。


それを、手相色彩学で読み解くと、

自分が陥りやすい負のスパイラルに

気がつきます^^


少しずつですが、紹介させて頂きます。


木曜日の今日は、木星丘について

少し読み解きたいと思います。

......................

【お知らせ】

ブログを読んで下さっているお客様から

線を読み解いて欲しいとリクエストを

頂きました。

しかしながら、手相というのは、

丘を読み解けないと手相を自在に

読み解く事が皆無です。

一生涯、「この線って意味何??

教えてもらっていない」等と

嘆かないといけません。

今暫く、丘の読み解きを続けていきたい

と思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

木星丘は、人差し指の付け根にある丘


この丘が、豊かで艶良く、更に良い張りを

していましたら、

今まで、見通すことが出来ずいたことを

理解する事が出来るかもしれないですね。

ただ、見通せても更なる追求へと

歩き続けるそんな、事柄です


もし、艶無く、張りも無かったら

まだまだ、自分を試されて居る

時期だと思って、真摯に事柄に

向き合って下さいね♡

続きは、また次回に


手相は、自分のパーソナリティーの

上に考え行動が刻まれるので、

絶対的自分の行動なのです。


掌を見つめて気になったら


是非、下記CONTACTより

お問い合わせ下さいませ。